Elkdune@海月のヨーロッパ旅行記です。二週間の間徒然と綴っていきます
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
Eleventh trip『そうだ、ベルリンへ行こう』
2012-03-12 Mon 23:57
現地時間18時、日本では4時くらいかな?こんにちは、海月です!

コメント返信
>>ノイヂ
アインツベルン城よりかはコンパクトな感じだったぜ!中庭なかったし。今日はfateネタ混ぜるから乞うご期待だぜ(^w^)

>>やまちゃん
今日は勿論ブランデンブルク門からもお伝えしますぜー。さーどーぞよってらっしゃいみてらっしゃい

今日はいよいよドイツの首都、ベルリンへとやってきました!

ベルリン中央駅。4階層から成る駅で、エスカレーターで結ばれており、地下鉄とも直結しています。フロアにはブティックや飲食店がズラリ


ベルリン中央駅にて。mw2でも登場したハンバーガーショップ、『BARGER KING』でドイツ軍士官と兵士さん発見!


ちなみに昼食はドイツマクドナルドを選択。クーポンを使ってチキンナゲット40個入りが9.99€。1個25セントとか胸が熱くなるな……。ちなみにソースもカレーとかチリとかサワークリーム等、日本にはないものばかりでした!


ホテル到着後、すぐ荷物を放り出して観光へ向かいます

始めは勿論……ここ!森鴎外の『舞姫』の舞台にもなったブランデンブルク門!東プロイセン時代の凱旋門的存在ですね


近くから


近くにベルリンの壁を越えようとして犠牲になった東ベルリン市民の追悼メモリアルが建っていました


ブランデンブルク門横にあるドイツ連邦議会議事堂


その後ウンターデンリンデン通りを突っ切り、ソ連の戦勝記念碑を横目に


ベルリンドイツ戦勝記念塔(ジーゲスゾイレ)を見学


この戦勝記念塔、建立が19世紀で、第二次世界大戦中も建っていたことからか、たくさんの銃弾の跡が生々しく残っていました。窪んでるところは恐らく全て銃弾の跡です


塔外壁に描かれた第一次大戦時代のドイツ軍兵士たち

何とも言えぬ気持ちになりながらウンターデンリンデン通りを抜け、ホロコースト慰霊碑を見学しつつポツダム通りへ向かう。ちなみにウンターデンリンデン通りの向かい側にのびる6月17日通りでは蚤の市が毎日開催されているのですが、生憎天候は雨。蚤の市を見る事はかないませんでした

ホロコースト慰霊碑。正式名称『虐殺されたユダヤ人の追悼慰霊碑』長年の議論の末17年の歳月をかけて造られたもので、規則正しく並んだコンクリートブロックが見るものに何かを訴えかけて来ているようです


中まで進んでいくと自分がどこにいるかわからなくなりそう


ポツダム広場とベルリンの壁の一部。すぐ向かいがDBのポツダマー・プラッツ駅です


このポツダム広場の横にはソニーセンターという建物があり、ソニーの歴史や展示物を閲覧する事が出来ます


その後はSバーン線に乗ってオストバーンホーフ、ベルリンの壁イーストギャラリーへ。イーストギャラリーは東西ドイツの統一を記念して各国の著名なアーティストがベルリンの壁に書いた絵が1.2kmに渡って続いています






ベルリンの壁を眺めながら当時に思いを馳せる。ちょうど壁は自分の身長二個分くらいで、当時は警官がうろつく中この壁を越え、その後数十メートルの緩衝地帯を抜け、更にもう一枚の壁を登って西側へ脱出する…といった事を命がけで行っていたようです。成功率は約1%で、ほとんどが緩衝地帯を抜ける際に射殺されてしまったと言います。……なんとも痛烈な話です。その犠牲者を追悼するものが先ほど紹介した犠牲者追悼メモリアルです

しみじみと感慨に耽りながらオストバーンホーフからハッケンシャーマルクト駅へ移動。ベルリンの博物館島を散策します

テレビ塔とマリエン教会


赤の市庁舎


ベルリン大聖堂。ルネッサンス様式の聖堂が何とも美しい……


近くから


大聖堂横の旧博物館


博物館島に入ってから10分ほどでお目当てのペルガモン博物館へ到着。やはり人気だけあってチケットは30分待ち……と書いてあった割には10分ほどで買えた。ちなみに全館統一オーディオガイド付きで13€。た、高い……


ゼウスの大祭壇。これだけの広さで復元されたのは3分の1だというから驚きである。壁に彫られたゼウスと巨人族の戦いも必見


ミレトスの市場門


イスラーム様式の教典


そしていよいよメインイベントの……

イシュタール門!!古代バビロニアの首都バビロンにあった北門で、コバルト色のタイルの美しさは見るものを魅了します


バビロンの都市構想図模型


で……バビロンといえば勿論この人ですよね……?ここへ来たら絶対やろうと思ってたんです

では、やっつけ仕事ですがどうぞw

ぎるがめえええええええっしゅ!!


………はい、すみません。調子に乗りました

でも、合ってるよね?よね?

そんなわけで最後にベルリン国立歌劇場に行ってワーグナーのオペラ、『トリスタンとイゾルデ』を鑑賞して一日が終了……のはずが何と20時からだと思っていたオペラの開始時間が16時からだと発覚。気づいたときには既に18時。残念でしたが涙をのんでベルリン観光を終えました

今日の晩ご飯
ホテル近くのピザ屋さんでピザを頼む。ちなみにこの大きさで1枚3€。日本で頼むのが馬鹿馬鹿しくなってくるな……


ちなみにドイツまで来てイタリアン食ってんじゃねーよとか言う突っ込みはお受け出来ません(^q^)おいしいは正義

ベルリンの壁より


いよいよ旅も終わりに近づいてきました。明日は音楽隊の街、ブレーメンよりお届けします。では、あでゅー!
スポンサーサイト
別窓 | ドドイツ旅行記(3/6~3/13) | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<Twelfth trip『ブレーメンの珍劇隊』 | Elkdune's Trip Diary | Tenth trip『白亜の雪景色』>>
コメント
あ、先輩ご無事でしたか!w
ベルリンの街って結構現代な感じなんですねー
ってギルガメッシュさんなにしてるんすかwwwww
ピザいいですねっ!
昨日カラオケでCDと同じくらいの大きさのピザハーフサイズで390円もしました…

ちなみに今日は卒コンでした^p^
2012-03-13 Tue 01:13 URL | ノイヂ #-[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| Elkdune's Trip Diary |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。